2018年出展クリエイター
森秀織物 はせがわ

森秀織物 はせがわ

出展日両日
桐生の伝統織物 御召・紗織を知っていただく為に、和装織物技術を色々なアイテムにしてみました。どうぞご
出展エリア出展カテゴリー
マーケットファッション
活動エリアCreema オンラインショップ
https://www.creema.jp/c/morihide/selling
出展エリア
マーケット
出展カテゴリー
ファッション
活動エリア
Creema オンラインショップ
プロフィール

桐生織 伝統工芸士(製織・御召織)
長谷川 博紀 HASEGAWA HIROKI
1971年生まれ
群馬県桐生市在住・三重県四日市市生まれ
1998年 結婚を機に妻の地元、群馬県に移り住む。
妻の実家である織物会社に就職、御召機屋であった伝統織物を復元する。 
2005年 国立文楽人形の御召衣裳を半世紀ぶりに復元、その後、江戸時代の歌舞伎衣装も復元する。
2008年 外務省の依頼により、福田首相が訪中される際の国賓への贈り物を制作する。
2011年 会社家屋共に東日本大震災で罹災、会社一時休業して3~5月東北にて被災地支援活動に参加。
数年掛けて森秀織物・織物参考館文化遺産の建物を修復。
2012年 群馬県工芸士会の推薦を経て、国の伝統工芸士試験を受験し合格。
2014年 フランス・パリで行われるJAPAN EXPO に絹の着物地アカスリ伝統ブース招待出品。