2018年出展クリエイター
手製本ノート、紙こもの すずめ家

手製本ノート、紙こもの すずめ家

出展日両日
東京の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
出展エリア出展カテゴリー
マーケットクラフト(陶器・ガラス・木工・etc)
活動エリアCreema オンラインショップ
京都府https://www.creema.jp/c/suzumeya/selling
出展エリア
マーケット
出展カテゴリー
クラフト(陶器・ガラス・木工・etc)
活動エリア
京都府
Creema オンラインショップ
プロフィール

京都にて手製本で丈夫なノートを作っています。
あじき路地という、細い町家の連なった路地にて
猫とふたりで職住一体のくらしをしています。

紙を一枚ずつ手で折るところから。
じょうぶなノート、そばにおけるノートを作っています。

すずめ家のノートは基本的に無地です。
なんでもかんでも、縛りなく書けたらいいと思います。
それはなにもかもが、人生のかけらだからです。
いいことも悪いことも、いまはいいとも悪いとも思わない些細なことも、
勉強したことや、覚えておきたいこと、なにもかもが。

いいノートを作ることで、買っていただくことで、
わたしはあなたの人生にすこしだけ参加できて、
そのかわりに肯定を届けたいと考えています。
なんでも、先につながるから、
丈夫なノートにかけらを残して、
できるだけ壊れないように、
大事にできるように作っているつもりです。
いいノートを持つこと、届けること。
原因があって結果がある、
その原因はいまはどこにあるのかわからないことも多いから、
些細なことでも残せるように。

立ったままかけて、かばんにほりこんでも大丈夫な
かたいやつが主力商品です。
ポッケに入るサイズもございます。
丁寧に扱いたくなるようなやらかいやつもございます。

「いつもそばにいて、さえずっている」
すずめ家のコンセプトの一環です。