2019年07月出展クリエイター
ライトガールズ(やついいちろう&Sundayカミデ)
Image1
  • Image1
Image1

ライトガールズ(やついいちろう&Sundayカミデ)

出展日1日目
出展エリア出展カテゴリー
ミュージック-
活動エリアYOUTUBEをみる
https://www.youtube.com/watch?v=W7w9GDzDHTA
出展エリア
ミュージック
出展カテゴリー
-
活動エリア
YOUTUBEをみる
プロフィール

★やついいちろう(エレキコミック)1997年エレキコミック結成。
やついいちろう氏が音楽好き、相方の今立進氏が漫画好きだったことがコンビ名の由来。
音楽好きで友人も多く、お笑い界一音楽業界に顔の広い(?)芸人とも言われている。
友人でもある曽我部恵一氏の勧めでDJを始め、2005年「COUNT DOWN JAPAN」 DJブースにて、フェスデビュー。
SNSやコミュニティ等でも「DJやついを見るために毎年フェスに行ってます!」 「ベストアクト」との声も多い。エレキコミックとしての活動と並行し、音楽イベントのDJとしても全国を駆け回っている。

★Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ)
「マジであった事POPMUSIC」をダンサブルに表現するバンド「ワンダフルボーイズ」のボーカル。
盟友、奇妙礼太郎との「TENSAI BAND Ⅱ」では鍵盤、ベースとして活動。
ソロでのピアノ弾き語りも評価が高い。イベント「Love sofa」のオーガナイザーでもある。
21世紀の名曲「君が誰かの彼女になりくさっても」の作詞作曲としても知られ、最近では様々なアーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュースも手掛ける。
また、やついいちろうとユニット「ライトガールズ」を結成。2018年11月には1stAlbum「円山町ロマンチック通り」をリリース。
2019年4月にはワンダフルボーイズ としてメジャーデビューAlbum「We are all」をリリースした。